「無添加ブランドの化粧水を確認して使っているので大丈夫なはず」と感じた方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実のところ、多くの添加物の中の1つを抜いただけでも「無添加」を訴求して特に問題はないのです。

成人の肌のトラブルの要因は主としてコラーゲンが不足していることによるものなのです。

肌内部のコラーゲン量は加齢とともに減少し、40代では20歳代の頃と比較して50%くらいしかコラーゲンを作れないようになってしまいます。

「美容液は贅沢品だから少量しかつけられない」という話も聞こえてきますが、肌のために作られた美容液を出し惜しみするくらいなら、化粧品自体を購入しない選択をした方が、その人のことを考えれば良いかもとすら感じてしまいます。

美白ケアの場合に、保湿のことがとても重要であるというのには明確な理由があります。

それはわかりやすくいうと、「乾燥することで気がつかないうちにダメージを被った肌は、紫外線の刺激を受け入れやすい状態になっている」からということなのです。

セラミドは肌の角層において、角質細胞と角質細胞の間でスポンジみたいに水分と油分を閉じ込めている脂質の一種です。

皮膚や髪の水分保持に外せない作用をしていると言えます。

若さを保った健やかな肌にはセラミドがたっぷり含まれているので、肌も潤いにあふれしっとりつやつやしています。

しかし残念なことに、老化などによって肌のセラミド量は次第に減少します。

基本的に市販されている美容液などの化粧品や健康補助食品・サプリに使用されているプラセンタは馬由来や豚由来のものが主なものです。


皆さんは基礎化粧品に毎月いくらかけていますか?オールインワンゲル情報館でオールインワンゲルのコスパの良さに驚いてみてください!